2016年03月05日

Division装備はじめました(βテスト)



AK祭りファイナルお疲れ様でした!

今回はAK祭りファイナルでの自分の装備のまとめです。
時期的にまだ早いんですが、先日オープンβが行われたビデオゲーム「The Division」を意識した装備です。
トムクランシーですよ!

バイオテロにより急激に治安が悪化した終末世界を舞台に、治安維持に努めるSHDエージェントとして戦うゲームです。



これが私服×タクティカルなギア満載×選択肢広い銃選定で、実にサバゲー装備向き。

ゲーム内では服上下や帽子、バックパックやニーパッド、ホルスター等が細かく変更できます。
また、銃のセットアップも実在の光学照準機やフォアグリップ、ライトやレーザー、それら色違いを選ぶことができます。

そんなわけで、まだ発売前ですが「終末系装備サバゲー」の時の装備に家に転がってたあれこれを足して組んでみました。



銃は「ゲームに出てきそうなSR47」。ゲームには出てきません(多分)。
架空ダウンロードコンテンツ。
写真は「クマのAK観察部屋」のクマさんから。



公式のコンセプトイメージがゴテゴテ盛り盛りでカッコイイです。



このイラストを参考にポーチ類やラペリング用のロープ、L字ライトをバックパックに盛ってみました。



開き。
SCAR-Lは撮影のために置きました。



「Division装備」で目立ちまくる…というか、ゲームでも目立つ「Divisionデバイス」…オレンジ色に光ってる肩のアレです。



これは知り合いがレジンで製作していた物を譲っていただきました。

余っていたナイロンを切って縫ってしてもらったベースに取り付け。

もし自作するとしたら、100均を巡って長方形の箱と正方形の箱を組み合わせ、オレンジのリングを接着・塗装…でしょうか。
電飾仕込みたいですね。

アンテナはPRC-148レプリカ用ダミーブレードアンテナ…を切ってそれっぽくしたもの。



バックパックの背負い紐部分に着けることでちょうど肩上に来ます。



バックパック背面に着けている画像もあるので、それでもいいと思います。
コンセプトアートによって形や大きさが変わるので、まぁ、なぁなぁで。

この女性エージェントはバックパック背面ですね。



上で書き忘れましたが、コンセプトアートだともろに3Mのダストフィルターつき防毒マスク(及びそれに似せた物)が描かれていますので、Division装備の大事な小物として是非。

こんな感じです。

プレートキャリアをやめて…レッグダウンのホルスター着けて…とまだまだ先は長いです。

全体的に綺麗なんで、もっと汚さなきゃ…







同じカテゴリー(終末装備)の記事画像
第四回 終末系装備サバゲーに
The Division 装備を考える 大物編
The Division 装備を考える 小物編
俺の終末装備のお話。
俺的終末装備のお話。
終末サバイバー装備のススメ
同じカテゴリー(終末装備)の記事
 第四回 終末系装備サバゲーに (2016-12-28 09:26)
 The Division 装備を考える 大物編 (2016-11-25 12:41)
 The Division 装備を考える 小物編 (2016-11-24 09:46)
 俺の終末装備のお話。 (2015-12-05 01:00)
 俺的終末装備のお話。 (2015-12-04 12:30)
 終末サバイバー装備のススメ (2014-12-09 01:50)

Posted by 岬  at 02:57 │Comments(0)終末装備

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。