スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年12月27日

LE装備:CBP 税関・国境取締局



前回のLE記事でチラッと出した「CBP」税関・国境取締局。

その名の通り、税関と国境で活躍する法執行機関です。

税関を潜り抜けて麻薬等を持ち込もうとする連中や、国境を越えての密輸入・密入国を取り締まってます。



その「CBP」の中に、「Air Interdiction Agent」という人達がいます。
「INTERDICTION」とは「阻止・阻止する」という意味で、日本語にすると「空から阻止するエージェント」→「航空阻止官」でしょうか…


国境には振動センサーや無人偵察機が配備されており、密入国者を監視しています。
これらに反応があった際はまず地上員が車・バギーで向かうわけですが、密入国者らが分散して逃げたりした時等、地上だけでは対応しきれない場合に、AIAへ応援要請が入ります。




応援要請を受けたAIAはブラックホークで現場へ飛び、地上員の目となったり、降下して先回りしたりします。

この辺の活躍がナショナルジオグラフィックのCBP特集「ザ・ボーダーライン」に出ていましたね。




そんな彼等のバッジが某イベントで手に入りました。



来年1月開催のギアログ3ではLE装備OKとのことなので、このCBP AIAの格好で参戦します。



装備や銃なんかの話はまた今度…  


Posted by 岬  at 09:55Comments(0)LE装備

2014年12月09日

終末サバイバー装備のススメ



せっかくあんなイベントをやったので、ついでに世紀末・終末世界なんかで逞しくサバイバルしている人達の装備についてのお話を…


ゾンビが大発生した世界や、核戦争等で荒廃した後の世界の「サバイバー」達はどんな装備なのか…を考えてみます。

と言っても、基本的にその辺で揃いそうな服や靴、銃だと思うんですよ。
有名なアウトドアブランドのバックパックや、トレッキングシューズがいいですね。
登山用の、赤や黄色の派手なバックパックもアリです。
ただ、赤チームで黄色のバックパックだと迷惑になるので、赤と黄色の両方準備して、使わない方は背負う方の中に入れてしまいましょう。


ゲーム「The last of us」やドラマ「ウォーキングデッド」なんかの敵・味方はとても参考になります。







「ウォーキングデッド」シーズン3・4あたりになると、もうゾンビだらけの世界で1冬超えた猛者達なので、洗練されています。
あまり洗練されているように見えませんが、「こんな世界だったら、きっとこんな物もって、こんな格好で旅するだろう」みたいな装備です。
相手はゾンビだけではありません。
他の生存者グループとの物資の奪い合い等も考えて…







この前開催した終末系SFサバゲーにも、そんな「終末サバイバー」装備の人達が結構集まりまして…



その中でも特にお気に入りをチラッと…


ラストオブアス世界やウォーキングデッドにそのまま出てきそうです…





それっぽい私服にそれっぽい銃!
ガンショップで手に入りそうな銃はもちろん、ギャングやマフィアが揃えていそうな銃も似合います。
拾える弾が同じとは限らないので、口径の違うハンドガンを2丁腰につけるとか…

軍の放出品や、壊滅した軍隊が遺した装備や銃をちょっと着けていても雰囲気出ますね。

シンプルなM4がいい感じです。



終末系SFファンの皆さん、サバゲーで私服装備、如何でしょうか…?
  


Posted by 岬  at 01:50Comments(0)終末装備

2014年12月05日

METRO2033装備



ゲーム「メトロ2033」発売時からやりたいと思っていた「メトロ装備」がそこそこ形になりました。

METRO2033とは
戦争で荒廃したモスクワを舞台に、地下鉄に逃げ込み生き残った人達のサバイバル劇を書いたロシアの小説です。

地下鉄で人間やミュータントと戦ったり、汚染された地上へ命懸けで物資を探しに行ったり…





銃自体はできていたので、装備の方をちまちま集めていました。

http://nyamamisaki.militaryblog.jp/e611556.html 2033ak完



まだちょっと綺麗ですが、こんな感じに。





Vショーでソ連のAKマガジンバックとマップケースを購入。
UOCのフリマでフローラをCRS氏から安く譲っていただいたので、この前開催した「終末系SFサバゲー」で着てみました。

上着はセーター
下はフローラ
バックパックはRD54
西側のプレキャリにオープントップの3連マグポーチをつけ、その上にマカロフのホルスターを着けています。
腰周りはソ連のマップケース、ソ連のAKマガジンバックとルーマニアのマガジンバック
ガスマスクはゲームに登場するガスマスクに似た形のドイツ製です。


当日、同じくメトロ装備で参加していただいた皆さん


METRO:LLに出てくるキャラクター「パヴェル」の完成度がすごい…


マガジン携行本数や動き易さも考えて組んだので、今後サバゲーで使っていきます。


  


Posted by 岬  at 12:32Comments(2)METRO2033

2014年12月05日

メトロ2033風AK74




以前購入して記事にしたVFCのAK74に、同じく記事にしたMETRO2033風マガジンと合わせてメトロ仕様にしました。


VFC AK74
http://nyamamisaki.militaryblog.jp/e572923.html

METRO2033風マガジン
http://nyamamisaki.militaryblog.jp/e555409.html



ゲームに出てくるAKの完全再現ではなく、メトロ風…です。

ゲームには画像の一種類しか出ませんが、あの世界であれば補修に補修を重ねたボロボロのAKも使われていたはず…!

更に、ゲーム中でも愛用していたレーザーサイトをバレルにマウントしました。
2033のレーザーサイトは非常に控えめなリアルな表現で気に入ってます。

レーザーサイト、マウント、ハイダー…全体的にガリガリにウェザリングをかけてます。





ようやく揃って貸切りゲームで使ったメトロ2033装備で持ちますが
そちらの記事はまた後日…  


Posted by 岬  at 00:47Comments(0)その他METRO2033

2014年12月02日

The last of us装備 完成



11/30に開催した「終末系SFサバゲー」
http://ww3wwz.militaryblog.jp/e590573.html



これに「The last of us」装備で参加しました。






前回の記事1~3から服や銃は変えていません。

http://nyamamisaki.militaryblog.jp/e507936.html

大きく変わったのはバックパック!



ジョエルさんの汚いボロボロリュックサックをイメージして、古着屋でそれっぽいやつを買ってきました。



このままでは綺麗すぎるので、スプレーでウェザリング…



使ったのは黒、濃茶、薄茶。
汚れそうなところに黒・濃茶を吹き、薄茶で馴染ませました。

こんな感じ


ラスアス装備はこれで完成です。

装備的にはサバゲーの邪魔にもならず…いや、870がちょっと邪魔ですが…まぁそこそこ使えそうなので
イベントや定例会に友達と装備合わせて参加していきたいと思います。  


Posted by 岬  at 22:20Comments(2)終末装備