スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年08月05日

【VFC】AK74

RAIDのお店に飾ってあった中古品を購入してきました。
VFC製のAK74です。
前オーナーが施したウェザリングが素晴らしいったら…。



そういうことなんで、各部手を加えられており「純正の」VFC製のレビュー…というわけにはいきませんが…




VFC製の特徴として、この焼き付け塗装の表面仕上げ!
真っ黒テカテカで、ソ連・ロシア製AKに近い塗装で雰囲気抜群です。
同じくAKMやAK74を出しているLCTやE&Lの「黒染め」とは比べ物になりません。
黒・グロスブラック・セミグロスブラックあたりのスプレーを吹いた色…とでも言いましょうか





それともう一つ。
マルイ製AKをそのままコピーしたメーカーとは違い、セレクター位置が実銃準拠なのもVFCの特徴です。

上の実銃写真を見ていただけるとわかるんですが、セレクターのセーフ・フルオート・セミオートの位置が不均等なんですね

マルイAKや、そのコピーはセーフからセミオートまでが等間隔になってます。

左がVFC
右がLCT


「至高のリアル(笑)」などと言われていたE&Lですら正しく再現していない部分です。


残念ながら生産が終了し流通量が少ないですが、全く手に入らないわけではないので、見つけたら是非手にいれることススメます

  
タグ :VFC AKVFC AK74


Posted by 岬  at 21:40Comments(0)