スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年09月29日

11/3 Operation Kingfish 参加します。



日本初、MWシリーズファンによるコスプレ・サバゲーイベント!

【オペレーション・キングフィッシュ】

2012 11月 3日(土曜・文化の日)
千葉県 ユニオンベース

特設サイト
http://operationkingfish.6.ql.bz/Operation2012.html


ミリブロ
http://opkf.militaryblog.jp/

参加してきます。
まさかのジャガーノート参戦と聞いてワクワクが止まりません


まぁこんなイベントはカッコいい正義の主人公側大勢が大盛り上がり余裕綽々で敵側勢力をフルボッコにして「イージーモードだぜHAHAHA」と笑って写真を撮るのだろう…

と、そう思っている主人公チームの難易度をベテランに上げてやろうじゃないかと。

春閣下さんの呟きと巧妙なプレゼンによってスゴい人数のロシア空挺隊が降下しそうです。

当日はロシア親衛空挺団、よろしくお願いします。  


Posted by 岬  at 10:23Comments(0)その他

2012年09月29日

MW2ロシア空挺装備:op金魚に向けて

来る11/3のMWヒストリカルゲーム会「オペレーションキングフィッシュ」に向け、着々と装備集めてます。


先日、ついに「フレクターレッド」受領しました。

…名前がコロコロ変わるって?
正しい名前わからないんだもん…

そもそもこれフレクターじゃなくて赤いブタンじゃないかとか…
まあとにかく「赤迷彩」



でもね。
ゲームの彼等をよく見るとね。


これ


赤いウッドランドじゃないか!?


あかん…ロシアテイスト微塵も無いのかコイツら…

もう今更引き返せません。
品薄になるほど皆揃ってレッドフレクターを買い集めた今更…

もうこれで行きます。
赤い迷彩なら雰囲気でるでしょう。でるよね。

「ゲーム画面を忠実に再現」はもう別の友達がやっているので、ここでは「如何に手に入り易く、カッコいいか」を重視していきます。
趣味とロマンです。(逃げ)


ヘルメットがどう見ても違いますが…
西側装備の友達にゲーム画面を見せたら困惑してました。
「こんなものは無い」そうです。
MICHかなにかが近いんでしょうが…そのうち!そのうち買います!
それまで手持ちので代用!



一番の問題だった「正面の謎プレート」。





友達が見やすいように加工してくれました。




( ゚д゚)?

ええい!!もうなんだかわからん!!
ワシは西側のプレキャリに逃げるぞ!!



苦し紛れのロシアパッチ(笑)
もう再現は早々に諦めて、FAPCプレートキャリアにしました。
正面にプレートキャリア感(?)があって、脇の下も使えて…という条件にそこそこ合致してます。
これにポーチ類と小物を取り付けて完成かと。

ちなみにこちらは当日ご一緒する「ゼロから始まる女の戦い」の鮎さん。
中身が女性でもいいじゃない。ロシアだもの。




こちらのが「それっぽく」見えます。
やはりアーマーか…


バックパックですが、財政難により手持ちのもので代用します。


まあ赤迷彩ってだけでゲーム感が出てるので、あとは上手いことやりましょう。


当日の銃器ですが、
タクテコーなAKはTANカラーで似合わないし、タボールもUMPも持ってないので、F2000で行きます。




これから腰周りにポーチやサイリュウム、ロープやらカラビナやら小物類を追加して完成です。
当日はよろしくお願いします。  


Posted by 岬  at 09:53Comments(0)

2012年09月25日

COD:MWシリーズのAK47を考える

コールオブデューティー:モダンウォーフェア
以下COD:MWと略するこのシリーズに出てくる「AK47」について


COD MW装備を目指す方のために考察・解説でも…

特に、時期的に、COD MWコスプレヒストリカルゲーム会「オペレーションキングフィッシュ」参加者向けです。


まずCODシリーズに出てくる「AK」はかなり無茶苦茶なんですよね
特に、いわゆる「クリンコフ」なんかは東京マルイのβスペツナズかよ!!と…

なので、ここでは「AK47」のみ扱います。

【COD4:MW】



「AK47」という名前で登場するこれ。
さっそく無茶苦茶です。
レシーバーが…なんでしょう…1型でしょうか…
レシーバーカバーも不思議形状です。
レシーバーにあるリブから2型かと思っていたんですが、マガジン上の窪みが無いんですよね…

これが2型


ストックの取り付けとかいろいろ違ってどうしようもないです。
大人しくマルイかLCTのAK47で代用しましょう。


【COD:MW2】

こちらも「AK47」という名前で…

M4やM16を「M16」や「AR15」と総称するのと同じ感覚でしょう。

これがゲーム画面。



タクテコーですね~
ストックはクレーンかヴォルターでしょうか
ハンドガードを換えてワッフルマガジン着けて…
コレなら再現は余裕…かと思いきや!!

これ削り出しレシーバーじゃん!!

つまり古い型の…AK47のレシーバーですよ。
なんなんだこれは…アーセナル製ですか?

これを完璧再現するには削り出しレシーバー&M4ストック&サイドレールが必要…

ないでしょ?これ。
削り出しレシーバー&M4ストックならCYMAがAK47タクティカルとして発売してるんだけど、これサイドレールついてなかったよね?

もうここはプレスレシーバーに妥協しましょう。
プレスレシーバーならサイドレール付きは沢山あるので、M4ストック仕様にして、ハンドガード換えてかなり近いものが組めます。

安く済ませるならAPSというメーカーがほとんど同じ形のAKを「AK74 PMC」という名前で販売してます。

そもそもAK47じゃないのはスルー
ガスバイパスの形状は見ないでください。



イーグルフォースのワッフルマガジンと適当なレールカバー
マウントベース着けて完成。

5m離れて見ればゲームそのまんまでしょう?
だめ?じゃあ10m離れてくれ


【COD:MW3】

名称は「AK47」


またかよ!!!

どんだけ47好きなんだよ
そしてまた削り出しレシーバーなのかよ!!

ブラックオプスでは「AKM」という名前で、ちゃんとプレスレシーバーで登場したのに…

ご覧の有り様だよ!



またわけわからない誰得AKきたよこれ

M4ストックのサイドレール付きAKにベラルーシのマウントベース着けて…

おまえこれLCTの架空銃、G-03とかについてるアッパーハンドガードそのまま着けたろ!

この…このロアハンドガードは何…?
三面ともレールカバーでなにがなんだか…




…なんでしょうね
バトルフィールドシリーズに比べてCODシリーズは銃の…特にAKのグラフィックは滅茶苦茶です。


以上。茨の道が広がるCODシリーズAK47の世界でした~





…OP金魚ではF2000使います(テヘペロ  
タグ :cod mwak47


Posted by 岬  at 23:18Comments(7)その他

2012年09月24日

F2000改修(レールハンドガード)

G&G G2010…
F2000ですね。

SCARでも散々言われましたが「魚臭い」んですよね~コレ

特にハンドガード。
この丸いヌメヌメしたハンドガード(誇張)がこの銃の魚感を強くしてるのだと思います。

自分でもちょっと気にしてたんで、今回レールハンドガードを装着してやりました。




これで一気に魚臭さが無くなりましたね!無くなりましたね!?

P90のレシーバーにSCARのアッパーを載せたような見た目になりましたが…

そもそものF2000がOICW計画の対抗馬として出した時からデザインが変わってないんでね~…

「今風」にするには、やはり四面ピカティニーレールはかかせない!

つまり、これが、現代のF2000だ!!!



うひょおおおおおおおおおおう…!!
もう部屋に転がってたパーツをてんこ盛りに盛ったった。

バトルフィールド3で突撃兵が持つフォアグリップつきF2000がかっこよかったので我慢出来なかった。反省も後悔もしていない。



これが重そうであんまり重くないんですよ。
いや、手に持つと重いんですが、構えるとシックリきて重さもなんとなくマシになる…ような…

ごめん。やっぱ重い。
走れないほどじゃないからいいんだけどね。

カミースやPMCにはぜんっぜん合わないんで、これはMW2露空挺装備で活躍させる予定です。
  


Posted by 岬  at 11:25Comments(0)

2012年09月24日

AK用サイレンサーPBS-1取り付け

いつだか、AKS74Uにサイレンサーを着けた写真を見た。

感動だった。

自分はいわゆる「AKにサイレンサー?(笑)」な派閥の人なので、サイレンサーなぞ全く気にかけなかった…のだが!!




なんだこれは(感動)



やだ…惚れた…

AKにサイレンサー着けたい!!AKにサイレンサー着けたい!!
短いAKにサイレンサー着けたい!!
(※筆者は外部からの影響を受けやすい人種です)

でも短いAKはAKMSUしか持ってないので、これに着けることにする。

今回購入したのはPBS-1というロシアのサイレンサー。



だがAKMSUのハイダーネジは23.5mm正ネジ…

着かないじゃんコレ( ゚д゚ )!!

23.5mm正ネジを14mm逆ネジにするマニアックなアダプターなんて探してもでてこない…




と、そこにmixiからマイミク申請が一件
なんとサイレンサーアダプターやサイレンサー自体を制作したり加工したりする職人だそうで…

カラシニコフ神に感謝したね。この時は。
素晴らしいタイミングでした。

で、今回いろいろ注文を送ってわざわざ作っていただきましたよ~



名付けて「23.5mm正ネジ→14mm逆ネジ化アダプター」!!なっが!!

これで融通のきかない一部のAKに14逆ネジ仕様のサイレンサーがつけられます!!

で、ようやく完成したAKMSU。



ああー…これだよ求めていたAKMSUは…


実在したかどうかは問題ではないのだ。
趣味とロマンなのだ。


さてさて

今回サイレンサーアダプターを制作してくださったのはこちら
http://gun-parts.lathework.net/
「オモシロカスタム部品製作所」のTORUさん!

どうしても「俺もこれ欲しい!!」という方はTORUさんにメールしてみましょう…!  


Posted by 岬  at 10:46Comments(0)その他

2012年09月10日

AK用スリング3社比較

スリング選定に悩む同志向けに、AK用スリングの3社比較をば。





上からKM企画、実物、マルイ。


マルイはかなり頑張ってる感ありますよこれ…

実物とマルイの比較。AKMSUが実物、AK74がマルイ。



横から見るとちょっと違いますね。
ギザギザが実物です。



マルイの健闘に比べてKMのこれ…
値段的には横並びくらいなのに、この差…
金具がショボすぎてスリングとしての使用に耐えません。KM。
背負って背中に回したら金具が曲がって脱落しました。


実物にはこんな刻印が


裏側が決定的に違います。


スリングは実物一択かと思います。
値段もあまり変わりませんし。

あまり拘りが無い場合はマルイでも満足できるかと。
そんなに他人のスリングまじまじ見ませんからね~
まじまじ見ないとわからないクオリティにしたマルイは流石。  


Posted by 岬  at 12:35Comments(0)その他