スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年07月03日

MW2ロシア空挺装備:資料編

はい。

今さら感MAXですが、MW2コスです。

「MW2コス」と言うと「TF141」みたいな風潮がありますね。
今はもう本当に好きな人だけが続けてるだけみたいですが

全盛期はフィールドにゴーストさんが何人もいたものです。
ですが、ゴーストのコスプレはそこそこスタイル良い人がガチで上から下まで研究しないと「コレジャナイ感」溢れるゴーストになってしまいます…
というわけで、TF141のモブ隊員に落ち着いたり、そもそもMW2コスやめたりして現在に至るわけですけども。
mixiのマイミクチームに結構本気でMW2コスしてる人達がいてですね~…
このチームのゴーストやプライス大尉やローチのカッコいいことカッコいいこと。



話が逸れました。
そのCOD MW2には我らがロシア軍が出てきます。
東海岸主要都市に空挺降下という実にロシア的なトンデモ作戦に投入されるわけです。
そのロシア空挺のカッコよさったら…!

見慣れない赤い迷彩服に黒装備でロシアのロの字もない銃持った彼等「MW2ロシア空挺」。

これのコスプレを先日デザートストーム定例会で某閣下と某憲兵氏と某同志namako氏がやってくれました。
当日はマイミク間で「ロシア合わせやろうず」と連絡が風の噂程度にまわっていたので、自分もフレクターDで参加したのですが…
なんとそこにはMW2ロシア空挺装備の3人が革命的プレゼンを行っているじゃありませんか!!



うぎゃぁぁぁぁあああああああああああああああ
かっっっけぇええええええええええええええええ

もうね。
これを見たマイミクの反応ときたらね。

そりゃあやりたくなるよ。

そんなわけでまずは資料集めから。

「やりたいけどもうゲーム売っちゃったよ!!」という友達向けの記事でもあります。

服自体は「レッドフレクター」として入手できる様子。
それを迎える前にCOD MW2のミュージアムで研究ですよ。

何度か撮影→射殺→退室→撮影…を繰り返しました。
まずメインの装備ですが、

これと



これ



二種類しかありません。
(ここで言う装備とは胸周りのことです)

ヘルメットも二種類。





服は単色(ゴルカ?)とレッドフレクタを上下ランダムで組み合わせてるようです。
ガスマスク、バラクラバ、バラクラバB(仮名)等、いろいろな組み合わせがあるようで、この辺は好みかと。

こちらがバックパック。


いわゆる3Day バックパックとかですかね。
赤羽で見たことあるような…

小物類いろいろ↓



シグナルだかサイリュウムだかグレネードにスモーク緑に…

しかしポーチ類の取り付けが不思議すぎます。
そもそもこんなプレートキャリア見たことないでござる。


よーーーく見るとこのプレートキャリア、プレートキャリアでは無いのではないか?
実はこのタイプのプレートキャリアが存在するのかもしれないが、知らない。
プレート部分前面にモールが無いぞコレ…

てっとり早く再現するにはモールだけのベストを買い、胸に布で覆ったプレートを別途取り付けるようなイメージか…
あとは両側に黒ポーチ。
上の余った部分にも黒ポーチ。
カラビナと無線機を適当に取り付けて…その上からバックパックを背負えば完成かと。

  » 続きを読む


Posted by 岬  at 13:06Comments(13)