スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年12月29日

【kingarms】ガリルSAR



King arms製 GALIL SAR

はい。

買っちまいましたガリルSAR

AKじゃ無いじゃないですかー!やだー!



AKの丸パクリ本体にFN FALのストックつけてアメリカの弾を使う…
親米国家イスラエル版AKことガリルです。


いやー、似てますね。
知らない人に「これAKアルヨ」って言ったら信じそう






小口径高速弾の5.56mmNATO弾を使い、AKの信頼性も合わせ持つ…実銃の性能はAK102と同じような感じか…

リアサイトを後端に移したりボルトハンドルを垂直にしたり細かな改善が見られます。


なんですかね…『各国でコピーされたAK』のひとつのバリエーションとして見ていいんじゃないかなコレ…


ではエアガンとして。
まず剛性が半端じゃない。前から後ろまでガッチリ。
AKエアガン唯一の泣き所、片手で持つと軋むグリップもガッチガチ…なんでだガリルさん…

他の人のレビューで見た「素材によって色が違いすぎ」もそんなに違和感無く…まぁツートンなら許容範囲だ

ちなみに中身は完全にAK。
メカボはver3、
ハンドガード、アウターバレル、チャンバーもメカボの取り付け方もAK。

頑張ったなking arms…
質の悪そうな鋳物のフロントサイトブロック以外。  


Posted by 岬  at 17:52Comments(0)