スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年06月18日

あの人装備用にWARRIOR ASSAULT SYSTEMS 「RICAS」買いました。

WASのRICAS買いました。



フロントはeagleのMBAVにそっくりです。




背面はCIRAS感ありますね。

ユーロ特殊やらない人がなんでこんな日本ではマイナーメーカーのプレキャリに手出したのって話ですが、

大好きなこの写真の



この左の人。




この人の装備をチマチマと揃えているわけですが、銃(AIMS)と服(上だけコンシャツ)と靴(サロモンの色違い)と帽子(ANAコマ帽)は兎も角、プレキャリがなんなのかさっぱりで、しばらくモヤモヤしてました。

うーん、この


とりあえず6094で代用してましたが、あの人は間違いなく6094じゃない。




あの人をちょっとズームしてみましょう



はい。

わけわからないです。

バックパネルからカマーバンドへのシルエットが不思議。垂直です。

6094じゃこうは見えないです。MBAVやCIRASは曲線になりますよね。

カマバンの上あたりのラインからMOLLE二列でもう内側にカーブしていくバックパネル…

探せど探せど同じシルエットのプレキャリが見つかりません。

しばらくモヤモヤしてたところに、これを調べてくれていた米海特の知り合いから連絡がありまして、

「あの画像のあの人、この画像のこの人じゃね?この人のプレキャリならシルエットもアレだし一緒に歩いてる連中もアレだし。」

とのこと。

教えて貰った手前、それを事細かに解説するのはアレなんで、次の記事に画像だけ貼りまくりましたんで察してください。

で、なんとか背面はわかったんですが、これがどこの何なのかがまたしばらくわからず

某ブログに行き着いて見たのがWASのRICASでしたとさ

海特やってる人達には有名な写真らしいので、(特に東海の人達は)とっくに特定されていたのでしょう


着けるとこんな感じです。



次の記事↓

http://nyamamisaki.militaryblog.jp/e775722.html

  


2015年03月12日

AOR-2とAKのあの人について

「モダンな装備×AK」好きな自分の中で最高位にいるこの写真の



この人。



マルチカム×AKならチラホラ見ますけど、AOR-2にAIMSですよ。
初めて見た時は大興奮でした。

で、この人一体何者なのよ…って話で。

何者!ってわかったわけでは無いです。


何気に某有名アフガニスタン国軍ブログで写真出てるんですよね。
ANAコマンドが被っている帽子の使用例として。

右後ろにアフガン国旗、左後ろにアメリカ国旗の薄茶色の帽子。



「だからANAコマンドだ!」って話では無いんですけど、ANAコマ率(?)は高いのではと。


そもそもこの帽子がANAコマンドだけのモノなのか、Afghanistan
Special Forces(以下ASF)やAfghanistan Partner Unit(以下APU…ASFと同義?)でも使われているのかわかりませんが、ここでは「ANAコマの帽子」として扱います。


この人何者って話の前に知っておかないと進まない話がありまして…
ANAコマンドがSEALsに装備を借りて通訳として作戦に同行している話。

(派遣元がANAコマンドなのか、ANAコマンドの上位組織っぽいASF(APU?)なのかはわかりませんが、帽子の件もあるのでANAコマってことで)


映画「ゼロ・ダーク・サーティ」ラストの突入シーンで一人だけM4持って上に下に大活躍だった「ハキム」さんなんかがわかりやすいですね。





SEALsのミリフォトを収集している方は見たことあると思います。

明らかに現地人っぽい人がAOR-1着てAKとかM4持ってSEALsと一緒に写ってる写真。あれです。


自分が初めて見たのはハートロック2014直前にSEALs装備のスゴい人とお話する機会があり、その時に頂いた写真でした。

上下AOR-1でAKやM4やMk18mod1持った現地人(ANAコマ?)…

これなんか「それっぽい」です。



手前のAOR-2着た二人組、右の人にに対して、左の人の装備貧相過ぎ…
前にいる現地人っぽい人と右のSEALsの間で通訳をやってるのでは…?みたいな。
(ちげーよボケそれはチーム○の誰々だ!って指摘歓迎)


これらを見てから、最初のあの人を見ると…

ANAコマ帽被ってるし、この人だけ服がAOR-2(コンバットシャツ&パンツじゃない)だし、周りのANAっぽいのですらM4なのに、この人だけAKだし…

SEALsとANAの合同パトロールか訓練に、通訳として同行してるANAコマじゃないか…?と。





この人、ANAコマ帽とAOR-2上下と黒サロモンの組合せから「あの写真のあの人がこの写真のこの人じゃね?」と話題になってたそうですが…はてさて






結局何者なのかはわからないんですが、とにかくカッコイイので、自分はこの人をリスペクトというか参考にした装備をやってみてます。



(帽子欲しいなぁ…)

ASFで使用例のあるLBT6037を使ってみましたが、ANAコマ帽と合わせるならANAコマのプレキャリ…?6094スリック?

というかプレキャリも借り物なら普通に6094で良かったか…?

とか、いろいろ迷走してます。


もし「その装備なんなの?」と聞かれたら「SEALsに派遣されてるANAの通訳」と答える方向で…




もう「アンノウン・オペレーターです!」とか言いません。黒歴史です。(結構最近の話)
  
タグ :AOR-2 AK


2014年11月26日

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.4



行ってきましたUOC voj.4 !!
参加者皆さん、主催のFUJIWARAさん、お疲れ様でした!!

前回はこちら
http://nyamamisaki.militaryblog.jp/e533515.html

vol.4の予告編はこちら

http://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=Zu4cvGYc-wU

近々本編も公開されるそうで、正座して待ちましょう。


で、ゲームの話。
vol.2、vol.3で勝ちパターンは見えていたので、今回は前回のメンバーに加え、更にチームのアタッカーを呼んで増員。




前回に引き続きイーグルアイは声の通るAyuさんに任せ、イーグルアイからの敵の位置情報を耳に入れながらひたすらキル稼ぎ。

開始からテロリストエリアの制圧を維持しつつ、US・UNにいる敵にバックアタック。
テロリストエリアの味方と挟撃する形です。


前回終了時点で、もうUOC参加は次くらいで最後にしようか…的な話もチーム内で出て来ていたので、今回はルールが許す限り全力で勝ちに行きました。

理想的な戦いが出来たと思います。
恐らく、vol.5、vol.6…と続くにつれて予告編冒頭のような戦いが激化するような気がするので、この辺が引き際かと…

他の味方も素晴らしくアクティブなメンバーが揃っていたので、安心でした。
(中野の店長さん組やレッドアフガンの中の人、九龍常連、前回黄色チームだった強アタッカー等々)

ゲームはそんな感じ。


装備ですが…
前回と同じAOR-2のあの人だと3連続になってしまうので、別のを投入。



前から気になっていたこの写真のこの人…っぽい装備



ベルギー軍の長距離偵察隊だそうですが、いつどこで何してたのやら…

銃がFNCやFALじゃなかったらどこの人かもわかりません。
不鮮明で装備見えないし






(ガバガバ装備なんで自分の写真も不鮮明に)   
タグ :UOC vol.4


2014年05月28日

AOR-1の夏装備

お久し振りです。

暑いですね毎日。
熊谷は31℃とかですよ…まだ5月なんだよなぁ

暑すぎてあんまりサバゲー行ってないので更新するネタが…ね


日中26℃超え予報が自分の限界です。
それ以上の気温ではスペックが大幅に落ちるんです。アーマードコアで言うネクサス並です。

涼しい部屋で冷たいジュース飲みながらお菓子つまんで、サバゲー仲間とバトルフィールド4をワイワイ遊ぶのが幸せでお外出たくない


…ですが、やっぱりサバゲーしたい!!ってことで、ちょっと涼しげなサバゲー装備を揃えました。






あの人装備の色違いです。

S&GのAOR-1コンシャツとAOR-1パンツ。プレキャリとバックパックはUOCvol.3の使い回し。

コンバットシャツ、なかなか涼しいです。
が、やっぱりちょっと走るとオーバーヒートおこしますね


SEALSから装備借りたANAコマンド…という設定ですが、アナコマパッチいらなかったかな…?



でもこのパッチ無いとただのAOR-1サバゲー装備だし。いや結構ですが

国旗と山パッチくらいでいいかしらと。




RAIDみたいな接近戦フィールドでAIMは辛かったのでMk18を投入してみました。

SEALsから装備と一緒にMk18 mod1を借りて使ってる写真もあったので、これはこれでアリでしょう。

UOC vol4にはこの格好で行く…かも?
AOR-2のあれだと3回連続同じ格好になっちゃうし…


  


2014年04月09日

UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.3

4/6にRAIDで開催された
「UNKNOWN OPERATORS CONVENTION vol.3」
に参加してきました。

まず始めに謝らせてください。
最初のゲームでバリケートに着く前に発砲して赤チームの方を辟易させるというおおポカをやらかした件、ほんとうに申し訳もございません。
猛省しております。


改めて。
「UOC vol.3」参加の皆さん、お疲れさまでした。

相変わらず右見て左見てまた右見て出て背中を撃たれるような、とんでもゲームでした。
普段定例会でヌルゲーを楽しんでいるので、新鮮で面白かったです。

「UOC」とは、思い思いのアンノウンオペレーター装備でのサバゲー…ということで、公式から今回の動画がアップされています。


UOC vol.3 - YouTube
http://m.youtube.com/watch?v=42fuo_gEij8

ルールがわからないと動画見てもさっぱりだと思うので簡単に…

1ゲーム30分の無限復活カウンター戦。
フィールドに4箇所ある入り口の好きな所から、好きなタイミングでエントリー。
当然敵の背後から復活することもできますし、自分が入ってきた入口からすぐ敵が来ることも…なので常に全周囲警戒。

更にフィールドを見渡せるキャットウォークからフィールドの味方に無線で指示を飛ばせる「イーグルアイ」

もう大混戦です…orz

できるだけ一度に多くを。
できるだけ有利なポジションでキル稼ぎを。



大体前回と同じメンバー。
米陸特っぽいのと英特っぽいのとどこかに派遣されてるCST…


今回意識した装備は「vol.2」に引き続き「あの写真」の「あの人」





SEALに同行して通訳やってるANASFかなにか…でしょうか


結構前のコンバットマガジンのfujiwaraさんの記事と写真を見て以来、頭に布被ったあのスタイルに惚れてまして…

AOR2上下にAOR1のバック…というモダンな格好してるくせに銃はAKという自分の中で熱いポイントと「布被り」を重ねている「この人」をいつかやりたいと…!


で、こんな感じになりました。



恐らくANAコマンドかアフガニスタンSFであろう…ということでプレキャリはLBT6037

背中は写真と同じLBT2595Gのレプリカ。

で、UOC3直前のVショーでAOR2を購入。
写真では普通のBDUタイプ(?)なんですが、手に入らないし、全然違うコンシャツ&パンツに逃げるのも嫌だし…ということでNWUにしました。

パッチベースを追加してカスタムBDUならぬカスタムNWU



この装備はこれで完成です。満足。

主催のfujiwaraさん、両チームの皆さん、ありがとうございました!




  
タグ :UOCUOC vol.3


2014年04月03日

「あの人」装備

Vショーお疲れさまでした。

夏のLE装備に向けて「DEA(麻薬取締局)」パッチを買いに行ったんですが品切…orz

しかし「AOR-2上下」と「ANAパッチ一揃い」は買えました。
AOR-2…どうしてもコンバットシャツ&パンツは嫌だったので、NWUで…改造してなんだかわからなくしてやろうか…

ANAパッチは「ANAコマンド」も、いわゆる「山パッチ」も購入…



国旗と並べてたり、単体で胸や頭につけてたり、結構見る「山パッチ」





こっちは「ANAコマンドspecialforce」





…だがしかし、



この真ん中のAOR-2柄の何か着てる人、国旗だけ帽子につけてるだけで、ANAコマンドパッチも何もついてないんですよね。


SEALに装備借りて通訳のために同行してるらしいANAコマンドなりアフガニスタンSF…であるなら、銃はM4じゃないかと思うんです。

ふと映画「ゼロダークサーティ」ラストの突入場面にSEALと同じ格好してM4持って通訳で参加してたASFっぽい人を思い出してみたり…

でもまぁ、AKでもおかしくは無いのでしょうが…

コマンドとかSFを想定して買って飾り付けした「6037」ががが…









そ…そのうちANAコマンドもやるし、無駄じゃない無駄じゃない…!







何気に「ZDT」のAOR-1フル装備M4持ちANASFもやりたい…。
  


2014年03月18日

「あの人」装備とUOC 3

「あの人」というか「この人」



シールズに装備借りて通訳だか道案内だかで同行してるANAコマンドだかASFってことで落ち着いてる「この人」、SEALSの写真漁ってた友達から「あの人の写真見つけたよ~」と連絡が…



わー…めっちゃモブ臭い(誉め言葉)ANAが一杯いるー…

この写真を切り取ったのが上の写真だったんですね。

「周りの人はANAかコマンドで、AOR-2の人だけちょっと上級な訓練受けてるASF」
「みんなANAコマンド」

どっちだかわかりません。実はANAじゃないのかもしれません。

で、ついにこの人がプレキャリ前面に何をつけてるのかわかるかと思ったんですが


ちょうど隠れてて見えNEEEEEEE!!!

皆で歩いてる写真には写って無いし…


この人達、ANA連れて何してるんやろ…パトロール訓練かな?



で、結局今一わからない「この人」を意識した装備でfujiwara氏主催のアンノウンオペレーター祭
【Unknown Operators Convention vol.3】
に参加してきます。

Vol.1…つまり第一回UOC参加者の間では
「第二回で参加者のレベル落ちたよなwwwwww」
と囁かれてるようですが、95割自分のせいですすいません

いろいろ間に合わず、TMC製のNWU AOR-2着てレプリカのCPCつけて、LBT2595じゃなくTMC製YOTE背負う…というトンデモ装備での参加でした。



あまりにもぶっ飛んだ装備だったので、受け付けでfujiwaraさんが目を白黒させてましたね…

今回は当日fujiwaraさんに
「それアンノウンオペレーターっていうか、もろANAだろ?」
と突っ込まれたら謝ろうと思います。

そんなわけで、今回はちょっとレベルアップさせて参加します(強メンタル)

まず、背中のYOTEを前回紹介したLBT2595に換えます。



プレキャリはレプリカのCPCから、ASFで使用されているLBT6037に。





よくわからないAKマグポにAKのマガジン。

止血帯とかアクセサリはちょっとだけ。


大体こんな感じです。

(友達とANA合わせ)

開催直前にVショーがあるので、そこでAOR-2買うか、ウッドランドやANAでもたまに見るタイガー着て参加しようと思います。
  


2014年03月15日

「あの人」装備の要 LBT2595

自分の趣味…というか燃えポイント「モダンな格好してるくせに銃はAK」を体現しているこの方。




多分ANAコマンドさん。
上下AOR-2にAOR-1柄のバックパック、手にはAK

この方を構成している大きな特徴は米海軍の迷彩AOR-2上下はもちろん、背中のバックパック…

LBT2595です。


某ブログでは2595の参考画像に使われているほど。

これの実物がヤフオクで10万…
ちょっと庶民にはバックパック一つに10万は出せないので、レプリカで我慢。

トイソルジャーとflyyeから出てるようだが、何故か国内では出回らないんですよね…
と、それを海外通販やってる友達に打診すると、60ドルくらいで手にはいるとか…安っ!!!

Flyyeのですら130ドルなんだが…


そんなわけで買ってみた。
メーカー不明LBT2595Gレプリカ!



わー…タグの類なにも無し…
Flyye以下となると、これもうTMCなんじゃないかな?
なんとなく各部の色の明るさとか濃さとかが見たことある感じ。MOLLE部分の色とか。
「TMCが2595作ったらこうなる」感がビンビン


とりあえず妥協して背負っていたTMC製YOTEに替わり、こっちを背負います。

  


2013年11月08日

UO装備のお祭りVol.2 参加します。

さて、ヤバイですよ。

11月中旬に開催されるアンノウンオペレーター装備のお祭り、
「UNKNOWN OPERATORS CONVENTION Vol.2」
に参加することになりました。

自分の装備は例のアレです。
左の人を目指してます。


今こんなです。


で、ですね。
UO装備の提唱者ことFUJIWARA氏のイベントとあらば、ちょっと設定とか考察とかしなきゃいけないような気がするんですよ…

一応自分は

「アフガニスタンで活動してるSEALsに通訳だか道案内だかを頼まれて、装備借りて同行することになったANAだか元マスードさんとこの民兵だかの現地人…のような感じの誰か」

という設定で行きます(苦しい)

そうするとですね…



かっこいいかな~なんてゴチャゴチャつけたサイリウムとかGPSとかハサミとか、アクセサリー類は軒並みいらないんじゃないかと思うわけですよ。

目指してる人(一番上の写真)の正面の写真が無いので、この人がプレキャリに何をつけてたのかは本人か、右の人のFacebookなりなんなりを見つけて質問するしかないわけです。

実にアンノウンですね(?)


なので、いらなそうなモノは全部取っ払いました。

サバゲー用につけたマガジンポーチとか言語道断!!


どん!!!!

はい。こっちのがリアリティがあって良いのではないでしょうかね…?(不安)

携行するものは自前のAK(AIMSかな?)と予備マガジンと、地図(イベントで必要かと思われるメモ帳も兼ねて)とマジック…のみ。


※秘密の地図についての質問は受け付けません

いっそANAで使われてそうなソフトアーマーとか、その辺に転がってる(偏見)56式バンダリアの組み合わせもいいんじゃないかとも考えたのですが、当日はこれで。


(右の人は関係ありません)


参加の皆さん、よろしくお願いします。
実物AOR-2をヨダレ垂らしながら見てる人がいたら多分自分です。  


2013年09月25日

アンノウンオペレーター装備はじめました。



アンノウン・オペレーター始めました。

…このアンノウンオペレーターという言葉、そのまま「所属不明の人」を指して使うと非常に曖昧というか、範囲が広すぎるというか狭すぎるというか…

同じ写真でも、見る人の知識レベルによってアンノウンでもなんでもなかったりしちゃうんですね~…

自分の知識ではアンノウンな写真でも、装備詳しい人に見せると「ああ、これデルタだよ」…と。

なので、ここでは「アンノウンオペレーター」のことを、知る人ぞ知る有名人「fujiwara」氏の提唱する「UO装備」として使っていきます。

詳しく知りたい方は2012~13年頃のコンバットマガジンに氏がコラムを写真つきで寄稿しているので、そちらをご覧ください。

自分はコンバットマガジンのあの写真を見て惚れた口です。

頭に布被るあのスタイル、フィールドでもチラホラ見るようになりましたね。


で、アンノウンオペレーター装備あらため「UO装備」。

自分はAKが好きです。改めて。
モダンな装備でAK持ってたりすると大興奮です。

どこ所属だか知らない下の写真とか大好きです。デルタ?ODA?


DEAだかどこだかが現地軍と合同で行った麻薬の摘発作戦の動画でモダン装備×AKが見れて幸せでした。

現用装備してるくせに木と鉄のAKそのまま使ってるルーマニア軍とか、AKの国ロシア軍とか好きです。
最近はマルチカムフル装備とか、サーパットというデジタルな迷彩でモダンな匂いがしますね。ロシア特殊。

で、バリバリモダン装備なのに持ってるのはAK…という米特の写真を探していて見つけたのが↓の写真。




なにこの左の人…!?



服はAOR-2、AOR-1のバックパック、頭はヘルメットじゃなくて布被って帽子。
で、銃はAK。

いや~横にいる全身AOR-1の人との対比がいいですね。
奥はCCT?
全然わかりません(無知)

で、この写真を装備系ゲーマー・コスプレイヤーの友人に聞いてみたところ

「sealに同行してる現地人通訳…らしい」
「ANAの通訳さんだと思う」
とのこと。

よく見ると帽子にアフガニスタンのフラッグパッチが…

というわけで、早速揃えてみました。
貧乏人はまず色から(キリッ



服もバックパックも形違うんですが、追々…ね?


プレキャリはCPCのレプリカ。

シンプルベースに細かい飾りをちょこっと…のせいでノマグではこの先生きていけないこと確実なので、多弾運用にします。
正面のポケットには飾りで実マグ。

で、先日千葉県SEALsで開催されたAK専門店noobarmsさん主催「アブトマッ党 党大会」に投入してきました。



お友達のアンノウンな方々と記念撮影



これからちゃんと揃えてAOR-1フル装備の人と見本にした写真の真似したいところです。